平成24年度中小企業人材確保推進事業実施計画書

    年次計画策定・調査事業関係

    1.雇用管理実態調査の実施

    (雇用管理実態調査)
    構成事業所の雇用管理状況について実態調査を行ない、雇用環境の現状把握と問題点の抽出し、次年度以降の事業推進の基礎資料とする。
    ・実施月 5月

    2.計画策定事業の実施

    (人材確保検討委員会の開催)
    各種事業を効果的なものとするため定期的に人材確保検討委員会を開催し、検討を行うこととする。
    ・実施 原則として毎月1回開催する。11回開催
    ・会 場 倉吉市
    ・出席予定人数 20人(委員19名、推進員1名)

    3.フォローアップ調査事業の実施

    (フォローアップ調査)
    事業の取り組み状況及び取り組みの成果や定着状況を把握し、次年度以降の定着の課題と雇用管理の検討課題について把握する。
    ・実施月 2月

    安定的雇用確保善事業

    4.各種セミナー・研究会の開催

    (従業員研修セミナー)
    構成事業所の従業員、管理者を対象として、能力開発のためのセミナーを開催し人材育成を行う。
    ・実施月 8月
    ・定 員 30名
    ・会 場 鳥取市

    5.モデル企業等見学会の実施

    職場改善の推進を図るため先進的な企業の見学を行う。今年度は職場改善の推進の指導方法を検討するため、雇用改善を促進している先進的な企業を訪問し、意見交換及び経営者と意見交換を行う
    ・実施月 9月
    ・見学先 兵庫県内の職場改善モデルIT事業所
    ・見学者 検討委員他 15名

    6.団体広報誌の作成配布

    団体及び構成員事業所の概要等を記載したパンフレットを作成し、求職者等へ企業情報の提供を行い求人活動の展開に供する資料として配布する。
    ・実施時期 10月
    ・作成部数 500部
    ・配布先 関係先、県内高等学校、大学ほか

    7.雇用ガイドブック等の作成配布

    団体の活動概要とともに構成員事業所の概要等を記載したホームページを作成し、広く求職者へ広報することにより業界全体の認知度を高める活動を展開する。
    ・実施時期 9月

    8.業界PRのための各種催物等の実施

    広く業界に関心を持たせるためプログラミングコンテストを開催し、業界団体の活動に認識を深めるとともに構成員事業所の技術紹介、企業紹介を行い募集採用の一助とする。
    ・実施月  12月

    職場定着事業

    9.各種セミナー・研究会の実施

    (企業活性化セミナー)
    構成事業所の経営者、管理者を対象として、能力開発のためのセミナーを開催し人材育成を行う。
    ・実施月 1月
    ・定 員 30名
    ・会 場 倉吉市
    ・テーマ 「人材定着のための企業体質改善策」

    10.各種セミナー・研究会の実施

    (企業活性化セミナー)
    構成事業所の経営者、管理者を対象として、能力開発のためのセミナーを開催し人材育成を行う。
    ・実施月 10月
    ・定 員 30名
    ・会 場 鳥取市
    ・テーマ 「新たな人材を確保するための技術」